J-WESTカードのメリット・デメリットについて

  • 投稿日:
  • by

J-WESTカードはJR西日本が発行するクレジットカードで、「ベーシック」と「エクスプレス」の2種類があります。ベーシックの場合は初年度は年会費無料で、2年目以降は年度内に1度でもショッピングで利用すれば年会費は無料です。エクスプレスはショッピングでの利用有無にかかわらず、年会費が税抜1000円かかります。私の場合、エクスプレスを発行しました。年会費がかかるエクスプレスを選んだ理由は、「EX-IC」カードを利用するためでした。EX-ICを利用すると、予めWeb上で新幹線の座席を予約しておくと、改札口でEX-ICカードをかざすだけで乗車でき、乗車券や特急券を発行する必要がなく非常に便利です。申し込んだ当時は毎月新幹線に乗車する機会があり、座席をWeb予約すると通常よりも安い運賃で乗車できるため、年会費を考慮してもメリットが大きく重宝していました。しかし現在は新幹線に乗ることは滅多になくなったため、年会費を払ってまでエクスプレスを利用するメリットはほとんどありません。ベーシックの場合でも新幹線をWeb予約することは可能ですが、窓口で乗車券を購入する場合と運賃はほとんど変わらないので、どちらを選ぶかは新幹線の利用頻度次第、といったところでしょうか。ショッピングで貯まるポイント数・還元率については、どちらも同じです。